Monthly Archives: 12月 2017

狛犬

Open-mouthed

 先日、久々に鎌倉へ行つてきました。
 目当ては紅葉。軽いハイキングをしてきました。
 コースは、鎌倉アルプスの一部、天園ハイキングコース。北鎌倉の建長寺境内にある半僧坊大権現の裏手から、このハイキングコースは始まります。建長寺の境内を縦断することになります。拝観料五百円也。鎌倉時代の由緒ある建物や本尊などを見ながら散策開始となります。
 建長寺の御本尊である地蔵菩薩坐像が祀られてゐる仏堂の傍から続く小径を半僧坊へと向ひます。長い上りの階段が待ち受けてゐます。此のハイキングコースの一番の難所です。此の所、山歩きから遠退いてゐた身体にとつては少し辛い上り階段。足が前に進まなくなる程ではありませんでしたが、息が上がつて仕舞ひました。
 本日の写真は半僧坊大権現本堂前で参拝者を見守る狛犬様。
 此処だけだはなく、凡ゆる神社などで御見かけしますね。神社の入り口あたりの参道両脇に置かれてゐる犬の様な像です。参道の左右に一体ずつあるのですが、実は、拝殿に向つて左側が狛犬で、右側は「獅子」なのださうです。なので、此の写真に写つてゐるものは獅子です。
 序でに、右の獅子は口を開けてゐる阿形、左の狛犬は口を閉ざしゐる吽形で、此の阿吽の一対で万物の初めと終りを表してゐるみたいです。